岩手県青森県宮城県大海嘯画報

画像のダウンロード(ファイルサイズが大きくなる場合がありますのでご注意ください。)   
メタデータのエクスポート csv    json-ld    rdf/xml    turtle    n-triple   
メタデータ
資料番号
I-03-006

サブコレクション
石本コレクションI

内容分類
災害

資料分類
錦絵

年月日
明治29年6月15日

印刷分類
木版(多色)

出版事項等
画:小国政/印刷発行:日本橋区長谷川町9 神田初次郎

縦×横(cm)
36×23

備考
3枚組

資料解説
『明治丙申三陸大海嘯之実況(I-03-005)』の後に発行され、津波来襲後の様子を描いており、赤十字の腕章を付けた人々や警察官が対応にあたっている様子が見受けられる。救援を呼びかける内容である。ルビ(よみがな)が付されているが、実際の漢字と読み方が異なる場合も多く、例えば「健康者」の読みは「たつしや(達者)なひと」である。販売の際に読み売りを行っていたと考えられ、漢文表記で理解しづらい新聞と比べて、このようなメディアの役割は、文字が読めない人にも画像と音声で情報を伝達できるところにあった。【白石睦弥】