<傾城袖梅/奴凧鎗梅>折箙梅花笠 (外題)

画像のダウンロード(ファイルサイズが大きくなる場合がありますのでご注意ください。)   
メタデータのエクスポート csv    json-ld    rdf/xml    turtle    n-triple   
メタデータ
タイトル
をりをゑひらうめのはながさ

タイトルよみ
<けいせいそでうめ/やっこだこやりうめ>おりをえびらうめのはながさ

請求番号
黒4133-0050-T02

上演年(西暦)
1862

上演年(和暦)
文久02

上演年月日
06・

題種・題名
山王御祭礼附祭踊台 (大名題)
<松竹梅/の内>折箙梅花笠 (内題)

題種・題名よみ
<ちょうちくばい/のうち>おりをえびらうめのはながさ

刊写

体裁
半紙本。1冊。6丁。6行

内題下
常磐津連中

演奏者
太夫:常磐津 兼太夫。常磐津 岩門太夫。常磐津 文賀太夫。太夫連名あり。三弦:常磐津 文字助。常磐津 文字兵衛。上調子:佐々木 市二ほか。笛:清住 長左衛門ほか。小鼓:岸田 清左衛門。大鼓:岸田 直吉。太鼓:望月 岩次郎ほか。

刊記
板元 森屋治兵衛

板元
森屋治兵衛

書誌備考
作者柳屋梅彦。源太・中村芝鶴、かふろ・中村登美、梅ヶ枝・西川登久、後見ふり付・中村歌鶴。

大分類
音曲

中分類
常磐津

小分類
薄物正本

元号
文久