掛川教授松崎慊堂翁(カケガワ キョウジュ マツザキ コウドウ オウ) / 野崎安太郎[著].

画像のダウンロードファイルサイズが大きくなる場合がありますのでご注意ください。ダウンロードがうまく実行されない場合には、こちらのダウンローダをご利用ください(但しWindowsのみに対応)。   
メタデータのエクスポート   json-ld       rdf/xml       turtle       n-triples   
メタデータ / Metadata
書名よみ
カケガワ キョウジュ マツザキ コウドウ オウ

書誌情報
[静岡] : [池鶴堂], [1919.1] p5-22 ; 22cm 注記: 書名及び責任表示は巻頭による ; 題簽の書名: 松崎慊堂傳 ; 『静岡縣立掛川中學校友會誌』第20號の抜刷 ; 年譜: p20-22

請求記号
鴎H20:699

画像
全頁

内容記述
江戸時代の儒者・松崎慊堂の事蹟を記した文章。鴎外は著者から本論文を落掌するに至った経緯を記し、巻末に貼付している。 著者の野崎安太郎は掛川中学(掛川高校の前身)の教授であり、静岡の藩儒であった慊堂の事蹟を調査している。本コレクションでは、他にも野崎安太郎による慊堂関係資料『松崎慊堂由緒書』(鴎H20:3975)を所蔵している。(多)
関連作品: 『伊沢蘭軒』(全集17巻) http://www.aozora.gr.jp/cards/000129/card2084.html
関連作品: 『北条霞亭』(全集18巻)
参考文献: 丹藤寿恵子「森鴎外博士と松崎慊堂」(『森鴎外記念館通信』65号,1984年1月)
参考文献: 『掛中掛西高百年史』掛川西高百周年記念事業実行委員会,2000年

区分
和書