Novellenschatz des Auslandes / herausgegeben von Paul Heyse und Hermann Kurz.

画像のダウンロード(ファイルサイズが大きくなる場合がありますのでご注意ください。)     
メタデータのエクスポート   json-ld       rdf/xml       turtle       n-triples   
メタデータ / Metadata
書名よみ
Novellenschatz des Auslandes / herausgegeben von Paul Heyse und Hermann Kurz.

書誌情報
München : R. Oldenbourg, [18--?]. 3 v. ; 17 cm. 注記: Includes translations by various translators

請求記号
鴎E100:54

画像
書入頁

内容記述
パウル・ハイゼ、ヘルマン・クルツ共編『外国小説集』。 明治22年(1889)発表の論文「「文学ト自然」ヲ読ム」(全集22巻「文学と自然と」)において、鴎外の提出した小説概念に「単稗」、「複稗」というものがある。そこに例として挙げられた実作の多くは、『ドイツ短編集』序文から取られているのであるが、「単稗」の例として挙げられたメリメ(P.Mérimée)、アーヴィング(W.Irwing)、ハート(F.B.Harte)の作品は、本書から引かれている。第3巻収録のアーヴィング『ウォルファートのねぐら年代記』(独訳題Wolfert Webber)には、「亦是一種山水画幅」、「奇絶」、「愈出愈奇」などの書入れがあり、また、当時、評判を取っていた饗庭篁村『堀出し物』(『新著百種』2,吉岡書籍店,明治22年)と比較しながら読んだ痕跡が認められる。(山)
関連作品: 『文学と自然と』(全集22巻)
参考文献: 小堀桂一郎『若き日の森鴎外』東京大学出版会,1980年
参考文献: 亀井俊介「『新浦島』を読む」(『比較文学研究』4巻1・2号,1957年6月)

区分
洋書