Spaccato delle Camere Sepolcrali precedenti.


画像のダウンロード(ファイルサイズが大きくなる場合がありますのでご注意ください。)     
メタデータのエクスポート   json-ld       rdf/xml       turtle       n-triples   
メタデータ / Metadata
Title
Spaccato delle Camere Sepolcrali precedenti.

作品タイトル [Title ]
前出のアウグストゥス家の〔リウィアの〕解放奴隷および奴隷たちの墓所の断面図

Author
Girolamo Rossi

作者名 [Author]
ジロラモ・ロッシ

Opera
LE ANTICHITÀ ROMANE

複数シリーズ構成の作品集名 [Opera]
古代ローマの遺跡

Series Title
GLI AVANZI DEI MONUMENTI SEPOLCRALI DI ROMA E DELL'AGRO ROMANO

シリーズタイトル [Series Title]
ローマおよびその近郊における墓所の遺跡

Part Number/シリーズ内番号
XXIII

Inscription 1
SPACCATO della CAMERA SEPOLCRALE de' LIBERTI, e SERVI e c, della Famiglia di AUGUSTO. A norma della Pianta descritta s'ergono dal pavimento le Parieti di questa Sala sepulcrale ad una ben proporzionata altezza, q(ua)le divisa poco sopra la metà da un largo Cornicione, per esso come sopra un secondo piano, si camminava tutto d'intorno. Girano parimente d'intorno le Parieti con ottima distribuzione compartiti i Colombaj con dentro le Olle cinerarie, e sopra le Iscrizioni, le quali in buona parte ora si conservano in Campidoglio. Si osserva, che il primo ordine de' Colombaj si apre ad una certa altezza tanto dal Pavimento quanto dal Cornicione; il che è in tre parti; la parte di mezzo minore dell'altre due, forma un Nicchione semicircolare colla Volta lavorata di Stucco in guisa di conchiglia. Posava a piedi d'esso Nicchione una gran Cassa di marmo egregiam.te scolpita, nel mezzo appariscono le tre Grazie, negli angoli Amore et Imeneo: dinanzi alla Cassa un Cippo funebre medesimam.te scolpito colla sua Iscrizione

版画銘文・版刻文1 [Inscription 1]
アウグストゥス家の〔リウィアの〕解放奴隷および奴隷たちの墓所の断面図。1描かれた図面からすると、均整のとれた高さを持つこの墓室の壁面は床からそびえ立ち、中央より少し上にある幅広いコーニスで分割されており,そのコーニスの上を2階のようにぐるりと歩くことができた。同じように壁に沿って回ってみると最良の配置でコルンバリウム〔納骨所および骨壷棚〕が分割されていて、中には骨壷が納められている。上部には碑文が設置されており、それらのうち良い状態のものはカンピドリオ〔カピトリーニ博物館〕に保管されている。1層目のコルンバリウム〔納骨所および骨壷棚〕は床からの場合もコーニスからの場合も同じ一定の高さで開いていることがわかる。3区分に分かれており,中央部分は他の2区分より小さく、ストゥッコで貝殻形に装飾されたヴォールトを持つ、〔床面が〕半円形の大壁龕を形成している。その大癖龕の床には大きな大理石製のみごとな彫刻が施された棺が置かれている。その中央には三美神、隅には愛の神アモールと婚姻の神ヒュメンの像が刻まれている。その棺の前には,碑文が刻みこまれたまさしく墓碑そのものがある。

版画銘文・版刻文1の訳注
23葉の図版に付された説明は,その内容から24葉の図版の説明であることが分かり,一方,24葉の図版に付された説明は23葉の図版の説明となっている。従って,Firmin-Dido版のオリジナル版画制作時点で説明の入れ替わりが生じていたと推測される。

Volume/巻番号
3

Plate/葉番号
23

Kamei Collection Number/亀井文庫番号
135

Firmin-Didot Number/Firmin-Didotレゾネ番号
135

Negative Film Number/ネガ記載番号
3023

Image Number/画像シリアル番号
165

Image Size/画像実寸
365X476

Plate Size/プレート実寸
376X492

図版に関する補足
Tom.III

Calcografia volume number/Calcografia巻番号
TERZO

Calcografia Number/Calcografiaレゾネ番号
135

H.Focillon Number/H.Focillonレゾネ番号
308

H.Focillon's description
308. XXIII. Spaccato della camera sepolcrale... -- Titre rapporté. -- S. sig. -- H. 0.355. L. 0.465. -- Triple fil. d'encad. aut. de la gravure.

H.Focillon記述 [H.Focillon's description]
308。図版23。墓所〔アウグストゥス家の奴隷解放および奴隷たちの墓所〕の断面図...。−タイトルは付け加えられたもの。−署名なし。−高さ0.355,長さ0.465。−版画の周囲に三重の枠線。

J.W.Ely Number/J.W.Elyレゾネ番号
following 441

J.W.Ely's Title
Vertical section of the Tomb Chamber of the Freedmen and Slaves etc. of the Family of Augustus.

J.W.Ely's description
After A. Buonamici?

Taschen Number/Taschenレゾネ番号
-

subject
sito

Calco_tav_no
tav. 23

subcategoria
plans, elevations, sections