資料の解説

総合図書館と情報基盤センターは、2000年に「電子版貴重書コレクション」を公開し、主に総合図書館で所蔵する貴重な資料のデジタル化及び試験公開を行ってきました。このサイトでは、「電子版貴重書コレクション」で公開していた「総合図書館所蔵古典籍」の画像をリニューアル公開しています。

図書館では利用者からの請求や業務上の必要性などによりマイクロフィルム撮影を行っていますが、2000年にその中から貴重図書に指定されている古典籍約70点を選び、試験的なデジタル化・公開を行いました。